スピリチュアルカウンセリング

ガイドスピリット(あなたの守護霊)からのメッセージを受け止めて

恋愛がうまくいかない。

くよくよ考えてばかりいる。

考えすぎて眠れない。

人生がうまく行っていない.......

ネガティブ思考のスパイラルから抜け出せない。

 

心も体も疲れてる。方向性が見えない。どうしたらいいの......​

 

ネガティブをポジティブに変えてゆきましょう

誰にでもそんな悩みはありますね。でも、大丈夫。

今自分に起きていることをポジティブにとらえることで、生き方が楽になり、人生もいい方向に進みますよ...

​ガイドスピリット(あなたの守護霊)からのアドバイスを聴いてみましょう。

 
理梨香
 
カウンセラー 片野理梨香

スピリチュアルカウンセラーがあなたのガイドスピリットとコンタクトします

​なんとなくその存在は感じている、でも、はっきりとはわからない。
 
あなたを守っているガイドスピリット(守護霊)はいつもあなたにメッセージを伝えようとしています。
カウンセラーが、そんなあなたのガイドスピリットとコンタクトをとり、あなたに今必要なメッセージをお伝えします。
 
メッセージを受け取って大切なこと、それは、そのメッセージをどうとらえるかご自身で決めることです。
これからの人生を楽しくできるかどうかはご自身にかかっているのです。 ​ ​ ​


Spread your wings and start on your spiritual journey!

カウンセリングのご案内

当サロンのスピリチュアルカウンセリングでは、ご自分の心の奥にある「本当の気持ち、心」を知って生きていくためガイドスピリット(守護霊)からのメッセージを受け取り、サポートとアドバイスをさせていただきます。
 
​ まず最初にガイドスピリット(守護霊)に質問したいことをお伺いします。
 
​ 最初に質問をお伺いする理由は、話の流れをスムーズにするためです。
 
なるべく出来事・お悩みなど簡潔にお話しくださいませ。
 
​ 同時にお客様の波動の状態を診させていただきます。
 
​ 波動の状態を診させて頂く理由は、今までの人生をどのように生きてきたのか、どんな考え方をしてきたのかなど、ガイドスピリット(守護霊)はいつもお客様のそばにいらっしゃいますので、一緒に確認することによってスピリチュアルカウンセリングの流れをスムーズにすることができ、時間の節約につながるからです。
 
​ 次にいよいよ、ガイドスピリット(守護霊)とコンタクトをとり、繋がっての対話が始まります。
 
​ ガイドスピリット(守護霊)ならではの的確かつ長期的視点で、悩みや問題が起きてしまう、本当の原因をお伝えし、どうしたら良いのか、具体的で明確な解決方法のヒントをお伝えします。
 
​ いつもあなたとともにいるガイドスピリット(守護霊)からの愛あふれるメッセージをどうぞお受け取りください。
 
​ そして、あなたの望む人生にシフトチェンジしていきましょう!

 

スピリチュアルカウンセリングFAQ 

A. ガイドスピリット(守護霊)は自分より少し上の霊格ではありますが、こうしなさい!あーしなさい!など指示することはなく一緒に試練を乗り越えるためにサポートしてくださるチームメイトのような存在です。

​​

守護霊という言葉はよく聞きますが、普段はあまり実感がわかないのではないでしょうか。実はガイドスピリットはいつもあなたに寄り添い、あなたに必要なメッセージを伝えようとしています。それに気づくかどうかが大切なのです。

​A. 肉親や友人、知人はガイドスピリット(守護霊)にはなりません。その理由は肉親や知人だと、どうしても甘くなってしまい、困難を避ける指導になってしまいます。 ただ補助霊として、ガイドスピリット(守護霊)の傘下のもとで、ごく部分的な役割を短期間だけになうこともあります。 ということで、どの過去生においても、全く接点のなかったスピリットがガイドスピリット(守護霊)になります。

A. ガイドスピリット(守護霊)は、いつも私たちのそばにいて、私たちの思考や行動を全て見守っています。 そして、「気がついてほしい」というときには、私たちに話しかけたり、サインを出しています。 でも私たちはガイドスピリット(守護霊)からのメッセージに中々気がつきません。 メッセージを受け取るためには、常に思考を続けている状態をやめることです。 深呼吸を意識して行い瞑想などをして無心になり、波動を整えることです。 ただ忘れないで頂きたいのですがガイドスピリット(守護霊)としての考え方やヒントなどのメッセージはスピリチュアルカウンセリングでお伝えしますが、「選択→決断→行動」を選ぶのはあなた自身だということです。 それはあなたの人生だからあなたが決めて望む人生を楽しむことをガイドスピリット(守護霊)は心から望んでいます。

A. この世に生きるすべての人にガイドスピリット(守護霊)がいます。 人によって、ガイドスピリット(守護霊)の数に多い少ないはありますが、全くいないという人はいません。

A. スピリチュアルカウンセリンではお客様の要望にお答えすることも確かにありますが、重きを置いているところが少し違います。 スピリチュアルカウンセリングに置いて、ガイドスピリット(守護霊)からのメッセージを受け取り、大事なのは未来がどうなるかよりも今起きていることがあなたにとってどういう意味があるのかということを理解して頂きます。 ガイドスピリット(守護霊)ならではの的確かつ長期的視点で、悩みや問題が起きてしまう、本当の原因をお伝えし、どうしたら良いのか、具体的で明確な解決方法をお伝えします。 いつもあなたとともにいるガイドスピリット(守護霊)からの愛あふれるメッセージを受け取り、今を生きる!ご自分に寄り添うことができ、先程まで悩んでいたことなどに対しての向き合い方や考え方が変わり、楽に人生を歩んでいくことができるようになります。

A. 今どういったことで困っているのか はっきりと分からないというクライアントさんも多いので何が問題かを一緒に探していく作業を丁寧に行っていきます。 当サロンでの施術後はポジティブな考え方に戻ったり、本来のエネルギーを沸かすことができるクライアントさんになったとしても、数日後には、また思考癖(こうあるべきなどルールなどに囚われてしまうネガティヴな考え方)に苦しんでしまうパターンも多いです。 カウンセリングを継続して行うことによって、 その思考癖に気づきを得てその気づきの積み重ねで自分らしさに変化していきます。 丁寧にカウンセリングを行うことでご自分を大切に思える心と 自立する強い力を育てるサポートをしております。 心のモヤモヤなどによって辛い症状から本来のクライアントさんに完全に戻るには、定期的にカウンセリングを続けていただくことが大切です。 ​

セッション料金  1時間 16,500円
*オンラインセッションも受け付けております。
*セッションを延長される場合は追加料金として、30分 5,500円、60分 11,000円  を申し受けます。
*尚、クレジットカード、他電子マネーはご利用できません。予めご了承ください。 ​
*詳細についてのお問合せ、ご予約は、お電話をいただくか、ページ右上、下に表示されている「お問合せ・ご予約フォーム」をご利用ください。

   ℡:080-9098-0044

*ご予約から施術までの流れについては、「始めての方へ」をご覧ください。
*スピリチュアルカウンセリングの他、音叉ヒーリング、リンパドレナージュなども行っております。お気軽にお問い合わせください。

  ​
 
理梨香の物語
 

私がミディアムになったのは
​セラピスト 片野理梨香

​ 私は20歳から12年間、結婚し出産前までレストランでレセプション担当と新人教育などに携わり、また育児が落ち着いてから職場に復帰致しました。
 
​ 富裕層をターゲットにした隠れ家的なレストランは政界や芸能人などサービス業としての高いスキルを求められ、時間も深夜を過ぎるのは当たり前な程のハードな勤務体制でした。
 
​ やりがいもありましたが、ストレスも溜まりやすいのでその当時も流行っていた占い鑑定を受けてその時の状況や人間関係、この先どうなるか?など確認し、メンタルを調整し、ホッとする時間を月に一度程作っていました。
 
その時の鑑定を担当していた先生とはもう7年位のお付き合いで、今も私の師匠としてお世話になっております。
 
その先生はあるテレビ番組で有名なタレントさんを鑑定していて、たまたまそれを見て、私も是非鑑定してもらいたい!と思い予約を取り、会いに行き、仕事や家族のことなどを鑑定して頂いておりました。
 
今思えばスピリチュアルカウンセリングをして波動調整をしていたんだなぁと懐かしく思い出します。
 
そんなある日いつものように鑑定をして頂きに伺いましたら、先生が、『1年後の2月にご主人と距離を置きますよ!』と言われて、その時は『別居かな?なんだろう?』と思って特に考え込むこともなく流していました。
 
主人は某雑誌の報道カメラマンだったので出張などでほとんど家にいることはなく、日本だけではなく世界を超多忙に渡り歩いて家族のために頑張っていました。
 
しばらく経った頃主人が珍しく休みが取れて初めて区の健康診断を受けました。その診断結果はなんと余命半年の胃癌ということでした。
 
それから治療をしてきましたが、先生が予言?した通り翌年の2月46歳で亡くなりました。それが4年前です。
 
しばらく月日が経ち、先生にまた鑑定をして頂きに伺い、亡くなった事を報告し、私は先生に聞いてみました。 『亡くなることをご存知だったんですか?』と。
 
すると先生は『はい』と仰いました。
 
そしてその時、私は初めて【ミディアムシップ】を体験することになりました。
 
私と主人としかわからない内容のことを先生はきちんとメッセージとして伝えてくださいました。それも主人と同じ口調でお話ししてくださいました。
 
その時『魂は永遠なんだ!』と明確にわかりました。
 
目に見えない世界、スピリチュアルを私はどちらかというと信じていなかった自分がいましたが、その時『脳が変わった!?』みたいな感覚でした。
 
ミディアムシップの体験をし、メッセージを受け取ると今までの考え方が変わり、これからの人生をどう生きるか?魂が思い出したような感覚を今でもはっきり覚えています。
 
主人が亡くなって泣いている暇がなく子供たちと平然を装って生きてきた私は自然と涙が出ていました。
 
『魂が永遠ならいつでも繋がることができる!』と理解した途端、力が抜けて楽になったんだと思います。
 
そしてその時、『私のように大切な人を亡くして悲しみで動けなくなっている人を助けたい!私のように楽にさせてあげたい!』と思いました。
 
私は先生に、『私もこのお仕事できますか?』とお聞きしましたら
 
微笑ながら先生は、『りりかさんはこのお仕事をする人ですよ!』と。
 
私『嬉しい!私やります!』
 
先生『ガイドスピリット(守護霊)もとても歓迎していますよ』という事でした。
 
そしてイギリスの「Arthur Findlay College・アーサー・フィンドレイ・カレッジ」でミディアム(霊媒)の為の学びの学校へ行きました。
 
​日本に戻ってからは北海道の霊能者と繋がり弟子にならないかと言われ、勉強・体験させて頂いたり、レイキ・気功の先生とも繋がり色々な学びを致しました。
 
もちろん選択しているのは自分の意思ですが、誰かに導かれて不思議な宇宙の波に乗させられているかのように、様々な世界を観させられてきた感じがしました。
 
そして音叉ヒーリング・リンパドレナージュの施術の勉強もしてヒーリングサロンを自宅で経営する事となりました。
 
私を必要としているクライアントさんに少しでも望む人生を楽に楽しんで生きていって欲しい!そのために寄り添いサポートしていきたいと思いミディアムになったのです。
 
​ ​​あなたも一緒に素晴らしいスピリチュアルな旅にでかけましょう! ​