音叉とアロマのタッグ!

2021/05/16 ブログ

音叉とアロマのタッグ!

本日は地球からの贈り物でもあるアロマについてお話しをしたいと思います

 

 

当サロンの毎日のデュフューザーのアロマは

朝、クライアントさんと繋がって

私のインスピレーションで決めていています

 

 

先日は『オレンジ』にピピっと感じてご用意致しました

 

 

 

オレンジの爽やかな香りに包まれたサロンルームにお迎えして

 

 

 

早速カウンセリングを始めると

体調が優れないという事で

臓器対応の音叉ヒーリングを致しました

 

 

 

音叉ヒーリングが始まり

左足首に音叉を当てると

音がスーッと入っていき、

ほとんど聞こえない位の音量になります

 

 

 

あまり音叉の音が聞こえなくなる状態は

細胞の隙間に音叉の周波数が染み込み、

お身体や心の不具合を修復している証拠です

 

 

 

何かあるな~っと思って音叉ヒーリングが終わってからクライアントさんにお聞きしたら

 

 

 

『そういえばだいぶ昔に左足の筋を痛めて1ヶ月間ギブスをしたことがあります!』と記憶が蘇りご自分でも驚いていました

 

 

 

器官や臓器、骨や関節など

潜在意識に潜むストレスに対して

音と香りの微細な粒子が体の隅々まで行き渡り細胞の活性化という

音と香りのタッグのおかげで変化に至りました

 

 

 

更にオレンジは心の深いところで幸せや喜びを感じたいときにもぴったりの香りなので

 

 

 

クライアントさんの笑顔がさらに輝き出しました

 

 

 

植物の種・根・茎・葉・花・香りは地球からの贈り物なんです

 

 

贈り物のエネルギーに

感謝ですね~

 

 

 

あなたはどんな香りの贈り物が欲しいですか?