光の先にある事とは!?暗い部屋で悩んでいるあなたへのメッセージです!

2020/12/27 ブログ

光の先にある事とは!?

 

先日クライアントさんが

音叉ヒーリングにお越しになりました。

 

 

 

前回同様

スピリチュアルカウンセリングから始めましたら、

 

『光を取り入れるように!』というメッセージを

受け取りました。

 

 

 

それをお伝えしましたら・・・・・・

クライアントさんが大爆笑‼️

 

 

 

『実はカーテンを閉め切って

暗い部屋で悶々と考え事をずーっとしていました。

バレているんですね!』

とクライアントさんはウケていらっしゃいました

 

 

2人で大爆笑です🤣

 

 

 

ガイドスピリット(守護霊)は

暗い部屋で

ずーっと悩んでいるクライアントさんをみて

心配なさったのでしょうね。

 

 

 

太陽からのエネルギーを

しっかりと受けて欲しかったようです

 

 

 

『これからは散歩などをして

自然からのエネルギーを

受け取ります!』ということでした。

 

 

 

暗い部屋は色々な解釈があります。

外と部屋が逆のパターンもあれば、

外も部屋も明るいのに、

心がふさぎ込んで暗い空気になっている部屋。

どちらも自然の恵みを遮ってしまってます。

 

 

 

その後は心の疲れを癒す音叉ヒーリングをラブラブ

ネガティブな思考を浄化いたしました

そしてチャクラを調整し、

松果体にもしっかりと音叉を響かせ

目覚めて頂きました!

 

 

 

時には自分が向いている方向が

逆の場合もあります。

 

 

 

自分の影しか見えない方向を

向いている場合。

 

 

 

せっかくの太陽エネルギーなのに、

背中にばかり受けても駄目です。

そんな時はクルッ!と向きを直してみて下さいね。

 

 

 

『これからは何かをやっていく上で

もっと楽に考えようと思います。

どんな人と会って

どんなことをしていこうかなと

色々と考えてみるのが楽しみになりました!』

 

 

 

そしてクライアントさんは

『これから実家に帰るんです!』と

スーツケースを持って

笑顔でお帰りになりました

 

 

 

何かに立ち向かう時とは、

光に向かって進む時でもあります。

 

 

 

お帰りになるクライアントさんを見送っていると

クライアントさんがご実家で楽しむ姿を

スピリットガイド(守護霊)は

見せてくださいました✨

 

 

 

『独りじゃないからね。

いつも近くで応援しているから大丈夫。』

メッセージも添えてお見送りしました。

 

 

おかげさまで

私も幸せな波動を感じほっこりしました☺️